読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LinkRingBlog

オススメの雑貨紹介、遊びや旅行のネタ紹介、千葉大好き、ちょっと真面目な読み物などなど。

Breville(ブレビル)コーヒーメーカー12-Cups Coffee Maker使用レビュー!!

先日ブレビルのコーヒーメーカー「12-Cups Coffee Maker」を購入しました! 今日はそのレビューをさせて頂こうと思います!

まずはそのオシャレなボディをカシャッと

うむ、美しい。

f:id:Lync:20150912140406j:plain

f:id:Lync:20150912140423j:plain

f:id:Lync:20150912140433j:plain

▼電源を入れたときの液晶の様子。

f:id:Lync:20150912140449j:plain

ではコーヒーを作っていきましょう。

▼まずはコーヒー豆をホッパーに入れます。

f:id:Lync:20150912140513j:plain

ホッパーは本体から取り外すこともでき、お手入れもラクチン。

▼そしてウォータータンクに水をいれます。

※はじめはブレビルで入れたコーヒーがとても不味く、失敗した…と思ったものですが、原因は"水"でした。水道水でなく購入した水を使ったら味がとてもよくなりましたよ。水道水が美味しくない地域にお住まいの方はぜひご注意を。

f:id:Lync:20150912140537j:plain

▼液晶の様子。「TANK」の部分を見れば、どれくらい水が入っているかチェックすることが可能です。

f:id:Lync:20150912140602j:plain

▼フィルターを綺麗にして…

f:id:Lync:20150912140623j:plain

▼所定の位置にセット。ちなみにコイツはペーパーレスでいけます!いちいちペーパーフィルターを買う必要・セットする必要が無くてラクですね!

f:id:Lync:20150912140641j:plain

▼今回はマグカップ一杯ぶんで十分なのでカラフェではなく、マグカップをセットします。

f:id:Lync:20150912140652j:plain

▼いざ抽出開始!!スタートボタンを押します。すると抽出までの時間が液晶に表示され(残り6分03秒)、「ギュウィーン」という音とともに豆を挽きはじめます

f:id:Lync:20150912140712j:plain

▼抽出終了時間が近づいてくると…きました!コーヒーです!!

f:id:Lync:20150912140728j:plain

▼「ピーッ」という音がすれば抽出完了です。

f:id:Lync:20150912140741j:plain

気になる味は…

気になる味なんですが、「普通に美味しい」と言った感じです。 というより、このコーヒーメーカー。フレーバーを5段階、濃さ7段階に調整出来るので、豆や飲む人によって味をうまく調整することで美味しさを引き出すことができると言った感じでしょうか。そして確かに調整をすると、コーヒーの味は変わります。 少し気になったのはコーヒーの熱さ。僕は熱いコーヒーの方が好きなのですが(スタバだと絶対にエキストラホットが好きです)、そのような方にとっては若干熱さが物足りないかも。ただぬるいという感じではありません。

お手入れについて

お手入れはかなりラク。 ▼このあみあみを外して洗うのと…

f:id:Lync:20150912140802j:plain

▼フィルターの後ろを吹くのと…

f:id:Lync:20150912140812j:plain

▼フィルターの豆粕をすてるだけ。

f:id:Lync:20150912140826j:plain

これはかなり簡単ですよね。

まとめ

かっこ良さの一目惚れで買ったコーヒーメーカー。正直言って普通の国産コーヒーメーカーなどより格段に美味しい!!といった感じではありませんが、部屋にあるだけでインテリアになりますし、豆と水をセットしていればボタンを押すだけでコーヒーが出てくるというのはかなりラクですよね。「こんなデカイのいらないわ!」って方に関しては微妙かもしれませんが、オシャレ家電大好きな方にとっては満足できる品になると思います。

2014/12/29追記!

こんな記事書いたから良かったらどうぞ!!

linkring.hateblo.jp