LinkRingBlog

オススメの雑貨紹介、遊びや旅行のネタ紹介、千葉大好き、ちょっと真面目な読み物などなど。

頑張りが目に見えるのでやる気が出ます。「タニタ カロリズムDIET」

私が買ってよかったと思ったダイエット商品は、活動量計です。 活動量計とは、身体に装着して生活することで、日常生活からスポーツまであらゆる動作の消費カロリーを測定してくれるものです。 複数のメーカーから発売されていますが、私はタニタの「カロリズムDIET」を愛用しています。

▼タニタ(TANITA) 活動量計 カロリズム DIET マゼンタ AM-130-MA

f:id:Lync:20150911112905j:plain

f:id:Lync:20150911112913j:plain

活動量計の良いところは、自分の頑張りの成果が数字になってその場で見られることです。 身体を動かせば動かすほど目に見えて数字(消費カロリー)が増えるので、ゲーム感覚で楽しむことができます。 ダイエットの指標となる数字としては体重が一般的ですが、体重はそれほどすぐ変動するものではないので、「頑張ったのにそれほど減っていない」こともしばしばです。 そのような時でも、活動量計をつけていれば頑張って運動した成果が数字として表れているので、モチベーションを保つことができます。 また、自分の消費カロリーを把握することにより摂取カロリーの計画を立てやすくなるのも魅力です。 例えば、体重を1kg減らすには7200kcalの消費が必要といわれますが、これを一ヶ月(30日)で割ると240kcal。 つまり一ヶ月で1kg減らすためには毎日の消費カロリーと摂取カロリーの差引を240kcalにすればいい、今日は1900kcal消費したから1660kcalぐらいまでは食べてもいい…というように細かいカロリー管理が可能です。 特にカロリズムDIETは消費カロリーと摂取カロリーの目安を教えてくれるので、さらにダイエット計画が立てやすくなります。

記事作成者:ゆき

▼タニタ(TANITA) 活動量計 カロリズム DIET マゼンタ AM-130-MA

▼タニタ(TANITA) 活動量計 カロリズム DIET ブラック AM-130-BK

▼タニタ(TANITA) 活動量計 カロリズム DIET ゴールド AM-130-GD