読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LinkRingBlog

オススメの雑貨紹介、遊びや旅行のネタ紹介、千葉大好き、ちょっと真面目な読み物などなど。

【ベストバイ】今から自転車を買うなら、オシャレすぎる『ダホン(DAHON)』でしょ。

今回紹介するのは、ダホンの自転車。

 

ダホンとは?

ダホンは折りたたみ自転車のメーカーです。山とか長距離とかスポーツとして利用するのは難しいですが、ちょっとそこまでとかちょっと隣駅まで、とかの用途であればぜひ検討したいメーカーです。

ちなみに、山やスポーツ、レース等で利用できる自転車をクロスバイク、ロードバイクと言います。一方、ダホンは「ミニベロ」という分類になります。ミニベロとはフランス語で「小さい自転車」という意味で、だいたい24インチ以下の自転車を指します。 ミニベロはオシャレでかわいいデザインのものが多いですね。

ラインナップ!

まずはデザインを見て頂きたい。そのフォルムや色に惚れ惚れすること間違い無しです。

▼Boardwalk D7のキャメルオレンジ(¥61,000 税別)

f:id:Lync:20150919134735j:plain

(via  Boardwalk D7 | DAHON OFFICIAL SITE - ダホン 公式サイト)

▼QIX(クイックス) (¥100,000- 税別)

f:id:Lync:20150919135049j:plain

(via QIX | DAHON OFFICIAL SITE - ダホン 公式サイト)

ダホン取扱店は?

さすがに自転車となると、通販よりは実際に見て乗ってみて購入を決めたいもの。そこで取扱店なのですが、けっこう日本全国いろいろなところで取り扱っているみたい。東京、千葉でいうと、新宿や船橋で取り扱っています。ただ、取扱いがあっても試乗ができない店舗や、試乗OKの店舗でも試乗できるモデルが決まっていることがあるので、まずは店舗に電話して試乗をしたいモデルの試乗可否を聞くと良いと思います。千葉でいうとイオン幕張新都心店のサイクルショップでも取り扱っていて、その店舗は試乗コースがあるものの試乗できるモデルが限定されていました。

取扱店のリストは以下、オフィシャルページへのリンクからどうぞ。

Dealers(販売店)|DAHON(ダホン)折りたたみ自転車

もっとダホンについて知りたい!

ダホンはアメリカの軍需産業企業をルーツとするメーカーで、1984年から折り畳み自転車の生産を本格化しました。なんと30年以上の歴史を誇るメーカーなんですね。2014年には、最少・最速クラスの折り畳みを実現するVertical Hinge搭載の16インチモデル“EEZZ”がリリースされています。

▼EEZZ D3(イージーD3) (¥120,000- 税別)

f:id:Lync:20150919135142j:plain

(via EEZZ 3D | DAHON OFFICIAL SITE - ダホン 公式サイト)

 

Vertical Hingeは、自転車のフレームを縦方向に折り畳むことで折りたたみ後のサイズを大幅に小さくし、そして特殊な機構により自転車を持ち上げることなくスムーズに折りたたむことを可能としたシステムです。

www.youtube.com