LinkRingBlog

オススメの雑貨紹介、遊びや旅行のネタ紹介、千葉大好き、ちょっと真面目な読み物などなど。

【ベストバイ】ご家庭のお茶の作りおきに『ハリオ 冷蔵庫ポットスリム』

今回紹介するのは、『ハリオ 冷蔵庫ポットスリム』。

f:id:Lync:20151009174327j:plain

(出典:http://www.amazon.co.jp)

 

ご家庭のお茶の作り置きに。やはりプラスチックよりも耐熱ガラス製がいい。

ぼくの家ではこちらの商品でお茶の作りおきをしています。

 

まず作りおき用のお茶ポットの素材はプラスチックよりも耐熱ガラス製がベスト。以前、無印良品のプラスチック製の冷蔵庫内で縦置き横置きできるポットを使っていたんですが、長期間使ってるとなんかプラスチック片みたいなのが浮いてくるんですよね。

 

またプラスチック製だと1年くらいでヒビが入って液漏れが発生してしまう、というのもよく聞く話。

 

それとプラスチック製のポットは熱湯厳禁なので、お茶を煮だす事が出来ない。耐熱ガラスならその点は安心です。そして熱湯OKの耐熱ガラスだからこそ、これから紹介する美味しい麦茶の作り方が出来るんです。

 

美味しい麦茶の作り方。ポイントは「急冷」

オススメのお茶の作り方ですが、

  • まずはポットの半分くらい熱湯を入れて、そこにティーバックをいれて煮だす。
  • 普段よりも濃い目に煮出しをした後、Tバックを取り出す
  • 急冷】ポットいっぱいになるまで、氷をぶっこむ(ここで氷により薄くなってしまうので、濃い目に煮出しておくんです。)

ぜひ急冷したことのない方は、このやり方で麦茶を作ってみてください。

 

この急冷という操作は、アイスコーヒーを作るときにも使う事ができます。ちなみにスターバックスのアイスコーヒーは急冷で作られています。

 

急冷した麦茶は、香りがしっかり閉じ込められ、味はシャープになります。急冷した麦茶になれた人が、急冷していない麦茶を飲んでみると味がだいぶぼんやり感じられるとおもいますよ!

 

ちなみに我が家で使っているティーバックは鶴瓶さんの(笑)コレ。

伊藤園 香り薫るむぎ茶ティーバッグ 54袋

伊藤園 香り薫るむぎ茶ティーバッグ 54袋

 

 

 

参考:こちらは緑茶ですが参考までに。

www.tokyo-cha.or.jp

 

さて、急冷をやろうとするとやっぱりポットは耐熱ガラス製が良い。

ここまで読んでいただいた方は(ありがとうございます・・・)気づいたと思いますが、急冷するとなると、耐熱ガラス製がいいんです。

 

プラスチック製でつくるとなると、鍋とかやかんで作って急冷してからポットに移さないといけないから洗い物が増えちゃいますよね。些細な事かもしれませんが、洗い物ってやっぱめんどくさい。少なければ少ないほどいいじゃないですか。

 

 

伊藤園 香り薫るむぎ茶ティーバッグ 54袋

伊藤園 香り薫るむぎ茶ティーバッグ 54袋