LinkRingBlog

オススメの雑貨紹介、遊びや旅行のネタ紹介、千葉大好き、ちょっと真面目な読み物などなど。

【ベストバイ】JosephJosephのキッチンツール+回転収納台座セットの「エレベート カルーセルセット」

今回ご紹介するのはイギリスのキッチンメーカー、JosephJosephのキッチンツール+回転収納台座セットの『エレベート カルーセルセット』

f:id:Lync:20151009172554j:plain

(出典:http://www.amazon.co.jp)

抜群のおしゃれ度でランクイン。

なにがいいかってそりゃもうデザイン。家にあったらもうインテリアの一部になりますね。

f:id:Lync:20151009172841j:plain

 (出典:http://www.amazon.co.jp)

先端が浮く構造になっており衛生的。

f:id:Lync:20151009172858j:plain

 (出典:http://www.amazon.co.jp)

平置きした際に先端が台につかないように設計されています。料理中の台所で、焦ってとっさに平置きしてしまった時でも衛生的。

プラスチックのキッチンツールのデメリットは相変わらず。

プラスチックのお玉は、色移りが気になりますが(カレーを作るのに使うとカレー色に変色したいりする・・・)が、この商品でもその特徴は健在です。

 

大抵の人はおしゃれ度にひかれてこの商品を買うと思うので、色移りしてしまうと相当テンション下がると思います

 

色が付いてしまいそうなものは避けて使うといいと思いますが、キッチンツールでそれをやるとなるとちょっとめんどくさいですよね。これを考えるとやはり金属製のキッチンツールにまさるものはないのかなぁと思ってしまいます。

 

あとはお値段。。。

あともうひとつ考慮しておかないといけないのはそのお値段。定価は¥10,800円とキッチンツールにしてはやはりいいお値段なので、その点も考慮しておかないといけませんね。Amazonだとだいたい¥7,000円~¥8,000円の価格帯になっています。

 

バリエーションがいくつかあるので、よく調べてから買うといいと思います!

以上のデメリットも考慮したうえでも欲しい!と思った方はぜひご購入を!ただバリエーションがけっこういっぱいあるので、いろいろと調べてみてから買うといいと思います。

 

 ▼これは先程から登場しているポップなタイプ。

JosephJoseph エレベート カルーセルセット

JosephJoseph エレベート カルーセルセット

 

  ▼これはスタイリッシュなタイプですね。

Joseph Joseph エレベート カルーセルセット100 【エレベート6点&回転式スタンド付き】 950021

Joseph Joseph エレベート カルーセルセット100 【エレベート6点&回転式スタンド付き】 950021

 

 シルバーや白を基調としたキッチンによく合うと思います。

f:id:Lync:20151009173453j:plain

  (出典:http://www.amazon.co.jp)

▼先端が白のタイプも。でもこれは色移りがけっこう激しそうだなぁ。