LinkRingBlog

オススメの雑貨紹介、遊びや旅行のネタ紹介、千葉大好き、ちょっと真面目な読み物などなど。

【オススメ!】青山『俺のフレンチ・イタリアン』の完成度が高すぎた。

先日、青山の俺のフレンチとイタリアンが合体した、「俺のフレンチ・イタリアンAOYAMA」に行ってきました!完成度すごかったです…。
f:id:Lync:20151109110903j:image
店の外観。日曜日の19:30頃に行ったのですが、すぐ入れました。開店当初は1時間待ちとかだったみたいですけど、いまは客足も落ち着いてきたのかな?
f:id:Lync:20151109110952j:image
着席です。立ち飲みスタイルと思ってたんですが、いまは全部着席スタイルみたいですね。カウンター席とテーブル席があります。
厨房がオープンになってるので中の様子が見えるんですが、めちゃくちゃオーダーをさばいているはずなのに時々シェフの方同士で笑顔がコミュニケーション取ってたりするのを見て、すごく好印象。プロの真剣さと余裕が垣間見えます。
 
カウンター席の中はグランドピアノとかが置いてあって、ぼくが行った時はジャズライブやってました!
ホールスタッフの手拍子に合わせて、お客さんも手拍子。楽しかった!
f:id:Lync:20151109111527j:image
ジャズライブ中に注文。手拍子でノリノリな店員さんですが、客席にはちゃんと配慮してくれていて、手を挙げるとすぐ気づいてくれました。
 

いざ注文開始!!!!

お通し:チーズの小皿

ぼくはビールのハーフ&ハーフ、嫁はAOYA・MANGOってゆうおしゃれなカクテルを注文。
f:id:Lync:20151109111117j:image
お通しのチーズと一緒に飲み物が運ばれてきました!
f:id:Lync:20151109111146j:image
 

1品目:海老とマッシュルームのアヒージョ

f:id:Lync:20151109111456j:image
大好きなアヒージョ。グツグツいいながら運ばれてくるところがまた最高!エビは大ぶり!プリプリです。
バケットと(写真撮るの忘れた…)食べるとまた美味いんですよね〜。バケットはカリカリに焼かれてザクッとした食感が良かったです。
 

2品目:DOC モッツァレラとトマトのカプレーゼ

f:id:Lync:20151109111515j:image
これがカプレーゼ。ソースはジェノバソース!モッツァレラチーズのモチモチとフルーツトマト?(なのかな、すごく甘かった)の相性がヤバイ。トマトも黄色だったり紫だったり緑だったりいろんな色のトマトが入っていて、色どりも楽しめました!
 

3品目:フォアグラとトリュフのリゾット

f:id:Lync:20151109111546j:image
そしてこのリゾット!こいつは本当に美味しかった。米の芯が残ってて食感がいい!そして黒いポツポツはトリュフを散らしてあるそうで香りがまたいいんです!んでフォアグラとの相性もめっちゃいい…。この一皿はぜひリピートしたい一品。ちなみにメニューをよく見ると、「【俺の】名物」と書いてありました
 

4品目:牛フィレとフォアグラのロッシーニ トリュフソース

f:id:Lync:20151109111603j:image
そして4品目はこれ!牛フィレとフォアグラのロッシーニ!これ一番食べたかった〜!
f:id:Lync:20151109111616j:image
切るときはわりと硬く感じるんですが、食べるとほろほろとほどけていく感じ。んで中はけっこうレアなのでお肉の味が楽しめます!さらにここでも贅沢にフォアグラ。ソースも美味しい。ヤバイ!あと地味にマッシュポテトも美味い…笑。
ちなみにロッシーニってなんだよ??って思ったので調べてみたら、作曲歌の「ジョアキーノ・ロッシーニ」から来ているんですね。以下、Wikipediaより笑。
彼は若い頃から料理が(食べることも作ることも)大好きで、オペラ界からの引退を表明した後の余生はもっぱら料理の創作や高級レストランの経営に費やしていた。フランス料理によくある「○○のロッシーニ風」(ヒレステーキにフォワグラとトリュフのソテーを添えた「トゥールヌド・ロッシーニ」など)とは、彼の名前から取られた料理の名前である[3]。彼はあまりにも料理が好きだったためか、料理の名前を付けたピアノ曲も作っている。
 

5品目:俺の初恋物語5 ~女心と秋の空

f:id:Lync:20151109111640j:image
デザートも頼んじゃいました!その名も俺の初恋物語5。店長さん曰く、マンゴーソースの酸っぱさと、キャラメルの甘みで、甘い→酸っぱい→甘い→酸っぱいという初恋の味を表現したそう笑。幸せを運ぶてんとう虫のチョコ細工もついてます!
俺の初恋物語「5」ってことは、何回かリニューアルされてるんでしょうねー。そして、副題に「秋の空」って入っているってことはきっと季節毎にかわるのであろうと思われます。
f:id:Lync:20151109111650j:image
デザートと一緒に食後のコーヒー。いやー幸せでした!
 

まとめ!

立ち飲みスタイルのイラつき?はもう改善済み

立ち飲みスタイルだと思って行ったのですが、もう立ち飲みは辞めて全部着席スタイルにしたみたいですね。
立ち飲みスタイルの時のレビューを見てたら「隣の人との間隔が10cm」くらいしかない!とか「狭い店内にギュウギュウに押し込まれる」とか「落ち着けないので美味い料理をサクッと食べて出てくる場所」とかそんなことが書いてあったので、まぁ覚悟はして行ったのですが、着席スタイルになっていてぜんぜんそんなことはなかったです。
若干席の間隔は狭いですが、ぜんぜん許容範囲。

そして料理は激ウマ。

そして肝心の料理は激ウマ!こんなにいいもの食べて大丈夫か自分らという感じ。パスタとかピザとか食べられなかったメニューがたくさんあるので次回はそれも食べてみたい!
表参道に遊びに来たときはぜひ候補に入れておきたいお店です!
 

俺のフレンチ・イタリアン AOYAMA

食べログ俺のフレンチ・イタリアン AOYAMA

 

【おまけ】メニューはこんな感じ!

さて、メニューはこんな感じでした。
f:id:Lync:20151109111012j:image
これがドリンクメニュー。
f:id:Lync:20151109111029j:image
これがフードメニュー。切れてるところがあるのはごめんなさい。。
 

【おまけ】後悔したこと。。。

行く前にこの記事見ておけばよかったー!!帰れま10でやった『俺のフレンチ』の特集の結果をまとめてくれている記事。店は違うものの、メニューは被っていると思うので、めちゃめちゃ参考にできるはずです。