LinkRingBlog

オススメの雑貨紹介、遊びや旅行のネタ紹介、千葉大好き、ちょっと真面目な読み物などなど。

おうちのテレビ環境に満足できない7つの理由。

現在の家のテレビ回りなんだけど、けっこう不満点がある。

  • 裏録画ができない
  • 同時2番組録画ができない
  • 家中のテレビで録画した番組が見られない
  • 録画専用外付けHDDの容量不足
  • テレビのディスプレイが小さい
  • ブルーレイが見られない
  • BS、CSが見られない

などなど。一つずつ、説明させていただきたい。

 

テレビ周りの不満点を7つあげてみた。

【不満1】裏録画ができない

家のテレビは、シャープのAQUOS。チューナーが1つなので録画中に裏番組を見ることができない。家を不在にしてるときは問題ないんだけど、「あーガキ使みながら格闘技見たいなぁ」みたいなときはもう無理。どっちかをガマンするしかないのだ。

 

【不満2】同時に2番組を録画することができない

不満1にも書いたが、チューナーが1つなので同時に2番組録画することもできない。「あー今日仕事だけど、ガキ使と格闘技録画したいなぁ」というときも無理なのだ。

 

【不満3】家中のテレビで録画した番組を見られない

最近、ブラビアリンクみたいに「メインのテレビで録画した番組を寝室のテレビで再生する」っていう機能あるじゃないですか。あれができないんです。寝る前に寝室で寝っ転がりながらテレビ見たいなぁってのがあるから、これも改善したいなぁ。

 

【不満4】録画専用外付けHDDの容量不足

そしてこれも。録画専用の外付けHDDが容量不足なのだ。全部で1TBで250時間くらい録画できるんだけど、完全に録画でいっぱい。消せよ・・・って話なんだけど、やっぱドラマとかね、ドキュメンタリーとかね、名作は残しておきたくなるんですよ。

 

【不満5】テレビのディスプレイが小さい

あとこれね。テレビのディスプレイが小さいってこと。28型で買った当初(新入社員だったなぁ・・・)はこんなデカいテレビが家にきたぜ!!みたいな感じだったんだけど慣れてくるとまぁ小さい笑。でっかいテレビがほしいなぁ。

 

ここでネックになってくるのが値段。でかいテレビってやっぱりバカ高い。いくらほしいとは言え、テレビに50万とか払えるわけない。んで最近考えてるのは、だったらでっかいディスプレイ買って、外付けのチューナーでテレビ見てやろうじゃんっていう考え。こうゆう製品あるんですよね。

PHILIPS(ディスプレイ) 40型4K対応ワイド液晶ディスプレイ 5年間フル保証 BDM4065UC/11

PHILIPS(ディスプレイ) 40型4K対応ワイド液晶ディスプレイ 5年間フル保証 BDM4065UC/11

 

 

【不満6】ブルーレイが見られない

あとこれ。最近はツタヤとかでもブルーレイが主流になってきてるし、ブルーレイも見れるようにしたいなぁと。いまはブルーレイ見られる環境がないので。ガンダムユニコーンをレンタル開始日に借りに行ったときにブルーレイ版しか残ってなかった時の衝撃といったらもう。あのくやしさは忘れられません。

機動戦士ガンダムUC [MOBILE SUIT GUNDAM UC] 7 (初回限定版) [Blu-ray]

機動戦士ガンダムUC [MOBILE SUIT GUNDAM UC] 7 (初回限定版) [Blu-ray]

 

とはいえ、これからはツタヤとかに借りに行くんじゃなくてネットで見たい番組をダウンロードするような時代になるだろうし必要なくなってくる気はするのだけれど。

 

【不満7】BS、CSが見られない

あとこれね。BS、CS対応のチューナーがないので、BS、CSが見られないのだ。ここもなんとかしたい。。

 

不満点一掃!ナスネを買おうかなぁ。

これらの不満点を一掃するがために考えているのがナスネの購入。一昔前まではナスネってプレステいるんでしょ??って感じだったんだけど、いまはそうでもないらしい。とはいえナスネ単体では不満点は一掃できなそうなので、ナスネ+○○での導入になりそう。

次回はナスネの利点とブルーレイレコーダーとの比較をしてみようかなぁと思います。

nasne 1TBモデル (CECH-ZNR2J01)

nasne 1TBモデル (CECH-ZNR2J01)