LinkRingBlog

オススメの雑貨紹介、遊びや旅行のネタ紹介、千葉大好き、ちょっと真面目な読み物などなど。

オシャレで機能性もバツグンのコースター「THE COASTER」

f:id:Lync:20170507014216j:image

どうも!リンク(@Lync999)です。

 

今回はおしゃれなコースター「THE COASTER」を購入したのでレビューします!

僕が今まで出会った中で最も使いやすくて、最もオシャレなコースターです。

 

THEのコースター「THE COASTER」

 

  • 大きさ:8.5cm ✕ 8.5cm
  • 素材:タイル
  • 価格:600円(税抜き)

 

コースターが欲しくなったのは、先日「Unico」で購入したダイニングテーブルセットがきっかけ。(けっこうな値段がしました…)

 

▼こちらのダイニングテーブルセットを購入しました…。

f:id:Lync:20170507022005j:plain

出典: ≪unico≫オンラインショップ:家具/インテリア/ソファ/ラグ等の販売

 

お気に入りのダイニングテーブルだし、値段も張ったので長く使いたいところ。

とはいえ、せっかくの木の質感を楽しみたいのでビニールマットは敷きたくない。

 

ということでテーブルを傷めないためにコースターを使うことにしたのです。

実はコースターは少し前から探していたので、迷うことなくTHE COASTERを買いました。

 

THE COASTERはパッケージもオシャレ!!

こちらがTHE COASTERのパッケージ。オシャレです。

f:id:Lync:20170507014141j:image

 

機能性もすばらしい!オシャレだけじゃないコースター。

THE COASTERはタイル製。紙や布製のコースターのように、コースターがグラスにくっつくことがないので、グラスを持ち上げたときにコースターごと持ち上がってしまうようなことがありません。f:id:Lync:20170507014216j:image 

また、布や紙、木製のコースターによく見られるのが、水滴でコースターがびしょ濡れになって、みすぼらしくなってしまうこと。THE COASTERはタイル製なので、水を弾きます。そのため、水の跡がついてみすぼらしくなってしまうこともありません。

 

▼そもそも水滴があまり目立たないんですね。わざと濡らして写真を撮ってみました。

f:id:Lync:20170507014224j:image

 

珪藻土のコースターより「THE COASTER」のほうが優秀

 バスマットなどで人気の高い「Soil」の製品。速乾性のある珪藻土を使った人気の製品です。そして実は、Soilからコースターも販売されています。

 

しかしAmazonレビューを見ていると、

「水滴でコップにコースターがくっついてしまう」

「使っているとシミが出来てしまう」

などのレビューがありました。いずれもTHE COASTERでは改善されている点ですね。

 

年間を通して、どんなシーンにも合うコースター

また、シンプルなデザインなのでどんなシーンにも合うし、飲み物の温冷問わず使える素材なので一年を通して活躍することが出来ます。

 

▼マグカップとTHE COASTER

f:id:Lync:20170507014153j:image

 

▼缶をそのまま載せてもオシャレ。

f:id:Lync:20170507014204j:image

 

感想!

すでにお気に入りの一品です。シンプルなデザインゆえに、どんなスタイルの家にもマッチすると思います。しかも素晴らしいのはその機能性!コースターという何気ない雑貨をこの完成度で送り出していると思うと「デザインとは何か?」を考えさせられる商品です。

コースターを探しているなら、ぜひとも検討して頂きたい商品です。

 

実物を見たい人は?

「THE COASTER」の実物を見たい人は、東京駅近くの商業施設「KITTE」まで。

f:id:Lync:20170507023146j:plain

出典:THE Co. Ltd. » THE SHOP