LinkRingBlog

オススメの雑貨紹介、遊びや旅行のネタ紹介、千葉大好き、ちょっと真面目な読み物などなど。

銀行口座やクレジットカード、デビットカードをいったん整理してみる。

f:id:Lync:20171109193114j:plain

 

最近、お金の管理がちゃんと出来ていないと感じることが多くなってきました。具体的には、

  • 「自分がその月にあとどれだけ使えるか?」をきちんと把握出来ていない
  • 「今月は想像以上に使ってた」「使いすぎていたのでロボアドバイザーを解約しなきゃ」という事態に・・・

ということがありました

そこで今回は、お金の管理をしっかりできるように、自分の銀行口座やクレジットカード、デビットカードをいったん整理してみたいと思います。

 

どんなお金の管理をできる仕組みにしたいのか?

さて「お金の管理をできる仕組み」といっても、まずはどのような結果を求めているかを明らかにする必要があります。この点は先にあげたとおり、

  • 「自分がその月にあとどれだけ使えるか?」を把握出来るようにする
  • 「今月は想像以上に使っていた」「使いすぎたのでロボアドバイザーを解約しなきゃ」ということにならないようにする

ができることに加え、

  • できれば高還元率

のような仕組みにしたいと思います。

 

それぞれの項目に対する案を以下に紹介します。

 

「自分がその月にあとどれだけ使えるか?」を把握出来るようにする

ぼくの場合、いつもの買い物はSuicaとデビットカードを使うことが多いです。

デビットカードの口座には、毎月のお小遣い分を給与/経費の振込口座から自動で引落とすようにしています。

この点に関しては特に悪くは思っていないので「デビットカードの口座残高+Suicaの残高」が、自分がその月にあとどれくらい使えるか?とするようにしました。

Suica残高には、Suicaアプリを使えばデビットカードで入金できるので、そうすることにしようと思います。

 

「今月は想像以上に使った」「使いすぎたのでロボアドバイザーを解約しなきゃ」となるのを回避したい。

さて、大きな問題と感じているのはこちらのほう。このようになってしまった原因はクレジットカードにあると考えています。良く言われるように、クレジットカードは利用から支払いまでにタイムラグがあるので、使ったことを忘れてしまうからです。

それではデビットカードを使えば解決するのでは?というとそうでもないと考えています。なぜなら、そもそもデビットカード支払いにできないものや、クレジットカードで購入したほうが明らかにお得な場合があるから(ルミネカード、パルコカードなど)です。ではどのような仕組みにすればよいのでしょうか?

 

今回、考えた案は、銀行口座を複数つくる案です。銀行口座を以下のようにつくります。

  • 給与/経費振込口座
  • おこづかい口座(デビットカード口座)
  • 特別出費をしたときの口座
  • 【オプション】金利が高い口座(イオン銀行など)

 

給与/経費振込口座は会社からの給与や経費が振り込まれる口座です。

おこづかい口座は、デビットカードの口座です。こちらが先に上げた「おこづかい口座」です。

特別出費をしたときの口座は、クレジットカードの引落口座に指定します。クレジットカードを使って購入した金額をメモしておき、タイミングを見て、その分を給与振込口座から引き落とすようにしましょう。

※…ここでは「特別出費」を「おこづかい口座にある金額で買えないもの」もしくは「クレジットカードを使って購入したもの」と定義します。

 

特別出費をしたときの口座は、資産管理アプリ(マネーフォワード等)には登録しないようにします。ここに振り込んだ分は「すでに支払い済であって、もう自分のお金ではない」と考えるようにしましょう。

 

金利が高い口座(イオン銀行など)はオプションです。 給与/経費振込口座から余った金額があれば、せっかくなら高金利の銀行に振り込むと良いでしょう。給与/経費振込口座の金利がもともと高ければ、不要かもしれません。

 

できれば高還元率

最後に、高還元率を求めるところなのですが、ぼくはアマゾンでの買い物が多いので、Amazonのカードを作ることにしました。ただし、ゴールドは辞めておくことにしました。理由は年会費が高いからです。

リボにすれば安くなるようですが、支払いで設定できるのは月額3万円がマックスです。3万を超えることもあるだろうと考えて、通常のクラシックにすることにしました。

 

いかがでしたでしょうか?

しばらくこの仕組みで運用してみつつ、改善していきたいと思います。

 

2019/1/6追記:Kyashの存在を知る。

ところが、最近Kyashというプリペード型のクレジットカードサービスを知りました。

Kyashで支払いすると、なんと2%がキャッシュバックされるというのです。しかもチャージはVisaやMasterカードのクレジットカードからできるので、2重取りも可能。

となるとデビットカードよりもKyashを利用したほうが良さそう・・・。少なくともKyashにデビットカードでチャージしたほうが絶対にお得です。

ということで、Kyashを申し込んでみました。到着まで1ヶ月くらいかかるそうです。

ウォレットアプリ Kyash - いつものお支払いを2%お得に