「UQモバイル」で通信費を節約する

f:id:Lync:20200124104329p:image

 

SIMはUQモバイルのものを使っている。


以前はnuroモバイルのSIMを使っていたが、まぁ速度が遅くて実用に耐えられず、iPhone Xsに買い換えるタイミングでauにMNPした。そして再度格安SIMにチャレンジということで、UQモバイルにしたという流れだ。


UQモバイルに決めたのは、会社の後輩が使っていて、速度に不自由していないと言っていたから。


UQモバイルは格安SIMの中でも正直言ってそこまで安いわけではない。もっと安い格安SIMはたくさんある。ただし、nuroモバイルの経験があり、たとえ激安でも速度が遅い格安SIMはもうこりごりになっていた。


多少お金はかかっても、3大キャリアよりは安く、実用に耐える速度が出ればいいなぁと思っていた次第だ。


UQモバイルのSIMを実際に使ってみたところ、速度は十分。前述の通り、auからUQモバイルにしたが、特に速度が遅くなったとは感じなかった。


通信費用も月額2000円近く安くなったし、大満足だ。年間にしたら2.4万円なわけだから決して少なくない節約になるだろう。


UQモバイルのデメリットだが、どうやらラインの友達検索が出来ないらしい。が、今のところそんなに不自由していない。


連絡先は、個人で交換するよりもグループから追加するパターンの方が圧倒的に多いからだ。

 

ぼくはiPhone Xsを使っているがテザリングも可能だ。このブログも外出先では、UQmobile+iPhone Xsのテザリングで、PCを使って書いている。