幕張温泉 湯楽(ゆら)の里 訪問レポート

f:id:Lync:20200718165450j:image

先日、海浜幕張の海沿いにオープンした「幕張温泉 湯楽の里」に行ってきた。

 

アクセス

歩きだと海浜幕張駅から20分くらい。僕は歩くのが好きなので、海浜幕張駅から歩きで全然行けた。
海浜幕張駅からシャトルバスが30分に1本程度出ているので、それを使うのもありかも。

 

f:id:Lync:20200718165509j:image

▲立地は海沿いの幹線道路沿いにある。駅から遠いが、その分、露天風呂からの眺めが最高!

 

感想

お風呂の感想

お風呂は、サウナは1つ、露天風呂は2つ、その他寝転び湯やジェットバス、電気風呂などがある。

なんといっても露天風呂からの眺望が最高だった。目の前が一面、海!サウナ、水風呂の後の休憩に、思わず時間を忘れてぼーっとしてしまった。

全体的に

やはり出来たばかりとあって、中はすごいキレイ。その分、人もけっこう多いので落ち着いたあたりでまた行きたい。

 

ここに注意!

館内着を借りるスペースが分かりにくい

館内着を借りる場所が分かりにくいので気をつけよう。入り口のゲートを抜けて、ちょっといったところの左に自動販売機のような感じで館内着がレンタルできる。館内着は岩盤浴とセットだ。

 

漫画は岩盤浴の人のみ

漫画も読めるが、岩盤浴スペースにある。入浴だけの場合は見れないので要注意。新習志野駅徒歩すぐのスーパー銭湯「湯ね〜る」は入浴だけの場合も漫画が読めるので、使い分けたい。

 

タオルは脱衣所スペースで販売

タオルはレンタルではなく、脱衣所スペースの自動販売機で買う感じ。入口で受付をして、タオルをレンタルしたりする感じではないので、少し違和感があった。(おそらく入口の混雑緩和のためだと思われる)

 

次回

今回は岩盤浴スペースに行かなかったので、次回はぜひ行ってみたいと思う。

また、有給でも取って、ぜひ晴れた日のお昼に露天風呂からの海を見に行きたいと思う。