銀行口座の断捨離をする。

銀行口座も断捨離をした。今残っているのは、住信SBI銀行と三菱UFJ銀行のみ。イオン銀行やソニー銀行の口座も持っていたが、住宅ローンを住信SBIで契約したのを機に使わなくなっていたので解約した。住信SBIの場合、住宅ローンを契約していると、毎月のATMの利用や、定額自動振込が複数回無料になる特典があるので嬉しい。

本当は住信SBIだけにしたいのだが、住信SBIに対応していないサービスがあるので(僕の場合は学生時代の奨学金の返還。UFJ銀行から引き落としにしている)、残すことにしている。ただし、UFJ銀行でやっている処理は毎月の奨学金の返還だけ。給与は住信SBIのほうに振り込まれるので、そこから奨学金の分だけを定額自動振込でUFJの方に振り込んでいる。UFJの口座は実質ほったらかしだ。通帳も捨ててしまった。

また、僕が住信SBIで大好きなサービスが「スマホでATM」だ。セブンイレブンとローソンのATMに限られるが、スマホアプリを利用してATMが使えるというものだ。キャッシュカードが要らなくなるので、僕は普段はキャッシュカードを持ち歩いていない。財布が軽くなったのがとても気持ちいい。

アプリでATM | 住信SBIネット銀行

念のため書いておくと、僕の場合は、住宅ローンを借りているのが住信SBIなので(一番金利が安かった)、住信SBIをメインのネット銀行にしているだけだ。他のネット銀行でも今回紹介したような特典やサービスはあると思うので、住信SBIにこだわる必要はないと思う。